eスポーツのスターたちも愛用! トップランクBTOゲーミングPCおすすめ

目次

eスポーツに最適! BTOゲーミングPCの選び方

eスポーツに最適! BTOゲーミングPCの選び方

自分だけのカスタマイズで圧倒的パフォーマンスを

eスポーツにおいて、反応速度やグラフィックのクオリティは勝利を左右する重要な要素です。

そのため、BTO(Build to Order)ゲーミングPCは、プレイヤーが求めるスペックに合わせてパーツを選び、自分だけの理想的なマシンを組み上げられる魅力を持っています。

カスタマイズの自由度が高いため、プロセッサーやグラフィックスカード、メモリー、ストレージなど、必要なパフォーマンスを高めるコンポーネントをチョイスすることができ、最適なゲーム体験を実現します。

プロの選手が重視するのは、競技におけるレスポンスタイムを最小限に抑えることです。

したがって、高速なSSDや低遅延のメモリ、オーバークロック可能なCPUを備えたBTOゲーミングPCは、これに応える最良の選択と言えるでしょう。

また、長時間のプレイにも耐える冷却システムを搭載し、安定したパフォーマンスを維持することも重要です。

緻密なグラフィックスを楽しむためには、トップクラスのグラフィックカードが必須ですが、将来のアップグレードを視野に入れ、余裕のある電源容量を選ぶのが賢明です。

高いフレームレートで滑らかな映像を保ちつつ、システムの安定性を確保することが、究極のゲーミング体験への道です。

結局、BTOゲーミングPCの選び方は、eスポーツ選手が最高のパフォーマンスを引き出すための自由度として機能し、彼らの技術を最大限に発揮させるための道具となるのです。

専門家にとって最適なカスタマイズが可能なBTOは、まさにeスポーツの舞台で輝くための鍵と言えるでしょう。

選べる幅広さが魅力、BTOパソコンの利点とは

BTOゲーミングPCはそのカスタマイズ性の高さにおいて注目を集めています。

特にeスポーツのような競技性の高いゲームを楽しむユーザーにとって、必要とするスペックに合わせて部品を選ぶことができる点は大きなメリットと言えるでしょう。

固定されたモデルではなく、プロセッサからグラフィックスカード、メモリ、ストレージに至るまで、自らのニーズに応じて選定することができるため、まさにオーダーメイドの一台を作り上げることが可能です。

また、BTOパソコンでは将来のアップグレードも容易になります。

市販されている完成品のPCと違い、あらかじめアップグレードのことを考慮して組み立てられているため、新しい部品が発売された際にも追加や交換がスムーズに行えるのです。

これにより、長期にわたって高いパフォーマンスを維持することができるため、コストパフォーマンスにも優れています。

さらに、BTOゲーミングPCの醍醐味は、自分だけのオリジナリティ溢れるマシンを構築できる点にあります。

ケースのデザインやLEDライティングまで自分好みに選べるため、性能だけでなく見た目にもこだわりたいユーザーにはピッタリです。

一流のeスポーツプレイヤーが使用しているマシンも、彼らの個性が反映されたユニークな仕様となっており、ファンにとっては真似たいポイントでもあります。

つまり、BTOゲーミングPCを選ぶことで、最新のゲームにも対応する圧倒的なパフォーマンス、将来の拡張性、そして個性を表現する自由度を手に入れることができるのです。

これらはeスポーツを楽しみつつ磨きをかけていく上で非常に重要な要素であり、ゲーミングPC選びの際には見逃せないポイントとなるでしょう。

ゲーミングPC初心者必見! BTOで失敗しないポイント

BTOゲーミングPCの構成時は、まず目的とするゲームの種類に注目することが必要です。

eスポーツタイトルは高速で応答性のあるゲーム体験を求めるため、プロセッサー選びが重要になります。

現代の多くのeスポーツタイトルは、コア数よりも一つひとつのコアの速度が勝負を左右することが多いです。

そのため、高周波数で動作するCPUを選ぶと良いでしょう。

次にグラフィックス性能ですが、鮮明で滑らかな映像を実現するためには、高性能なグラフィックカードが不可欠です。

レイテンシーが低く、フレームレートが高い持続可能なグラフィックカードを選択すれば、目まぐるしく動くゲーム内のアクションを逃さずに追うことができます。

また、快適なeスポーツ体験には、速いアクセス速度を持つSSDが好ましいです。

ゲームのローディング時間を大幅に短縮し、プレイ中のストレスを軽減する効果が期待できます。

さらに、安定性と速度が求められるeスポーツシーンでは、オーバークロッキングに対応したメモリと、効果的な冷却システムも重要です。

長時間のゲームプレイに耐えうるため、高品質なパーツ選びを心がけるべきです。

最後に、拡張性に備えたマザーボードと電力供給のための十分な電源ユニットの容量を選択してください。

将来的なアップグレードや追加機能の拡張がスムーズに行えるようにすることで、長期的にゲーミングPCを活用することができるでしょう。

このように各コンポーネントを慎重に選ぶことで、eスポーツに最適なBTOゲーミングPCを構築できるでしょう。

結果として、プレイヤーはゲーム内でのパフォーマンスを最大限に引き出し、競技における成功へと繋げることが可能になるのです。

最新のBTOゲーミングPCスペック分析

最新のBTOゲーミングPCスペック分析

高性能CPU、選び方とおすすめモデルを徹底解説

高性能CPUは、eスポーツ選手が圧倒的なパフォーマンスを発揮するためのゲーミングPCの心臓部と言えます。

最先端のBTO(Build to Order)ゲーミングPCでは、応答速度や処理能力に優れたCPUが必須で、その選定には幾つかの重要なポイントがあります。

まず、コア数ですが、マルチタスキング能力や高度なマルチプレイヤーゲームにおいては、多くのコアを搭載したCPUが有利です。

例えば、AMDのRyzenシリーズやIntelのCore i7、i9シリーズは、ゲームだけでなく、ストリーミングや動画編集などのタスクも同時にこなすことができるため、推奨されます。

次に、クロックスピードもCPUの性能を左右します。

高いクロックスピードは単体のゲームにおいて、より速い処理速度を実現しますが、必ずしも多いに越したことはないわけではありません。

ゲームの種類や使用するソフトウェアに最適なスピードを選ぶことが賢明です。

さらに、オーバークロック可能なモデルも存在し、パフォーマンスを自在にコントロールできる点が魅力となっています。

また、CPUを選ぶ際には冷却システムも重要です。

高性能なプロセッサは発熱が激しいため、効率的な冷却機能が搭載されたモデルを選ぶことで、常に最大限の能力を引き出すことが可能となります。

例えば、水冷システムを採用しているBTOゲーミングPCは、長時間の激しいゲームプレイでも安定したパフォーマンスを維持します。

最終的に、ゲーミングPCにおけるCPUの選び方は、使用するゲームとプレイスタイルに合わせて最適なスペックを見極めることが重要となります。

適切な性能に加えて、将来的なアップグレードへの対応も視野に入れることで、長期間愛用できるBTOゲーミングPCを構築するための基盤が整います。

プロのeスポーツ選手が信頼する高性能CPU搭載のBTOゲーミングPCは、勝利へのカギを握るためには欠かせない選択肢なのです。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 40918 2418 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 40867 2359 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 40867 2359 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 38351 2079 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38276 2050 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35290 2236 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35290 2236 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33552 2209 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33552 2209 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32334 2103 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32334 2103 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29074 2041 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 28676 1971 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 26870 2046 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24488 2104 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24488 2104 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 21940 1950 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20237 2017 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19385 1938 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17621 1817 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 15947 1779 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 15947 1779 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15194 1983 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9019 1748 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9019 1748 公式 価格
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

グラフィックカードの性能を比較、あなたに合った1枚は?

eスポーツのスターたちも愛用!トップランクBTOゲーミングPCの選び方

eスポーツは、パソコンゲームのプロフェッショナルリーグ競技として、今日急速に人気となっており、世界各地で熱狂的なファンを獲得しています。

プレイヤーにとって、勝利の鍵は専門的なスキルと反射神経だけではありません。

最高のパフォーマンスを発揮するためには、最適な機材を選ぶことも非常に重要です。

そしてその中心となるのが、自分に合わせてカスタマイズされたBTO(Build to Order)ゲーミングPCです。

### ゲーミングPC BTOとは何か?

BTOゲーミングPCとは、注文に応じて部品を選び、カスタマイズしたパソコンのことです。

顧客は自らの必要に応じて、CPU、グラフィックカード、メモリ、ストレージなどの各コンポーネントを選択することができ、その結果、一人ひとりにピッタリ合ったマシンが組み上げられます。

### なぜeスポーツプレイヤーはBTOゲーミングPCを愛用するのか?

eスポーツの世界では、ゲームの詳細設定を最大限に活かすための強力なハードウェアが要求されます。

使用するゲームやそのプレイスタイルに応じて、プロプレイヤーたちは最適なスペックを持つマシンが必要です。

BTOゲーミングPCは、彼らの細かなニーズに合わせたカスタマイズが可能であるため、最高のパフォーマンスを発揮するための最良の選択となります。

### BTOゲーミングPCの選び方

BTOゲーミングPCを選ぶ際には、以下のポイントを考慮する必要があります:

1. 目的に応じたCPUの選択 – ゲームの種類によっては、より多くのコアが必要とされることがあります。

2. 高性能のグラフィックカード – 解像度とフレームレートが高いゲームには、高性能のグラフィックカードが不可欠です。

3. 十分な大きさと速度のメモリ – ゲームのロード時間を短縮し、スムーズなプレイを実現するためには、十分なメモリが必要です。

4. 迅速なアクセスが可能なストレージ – SSD(Solid State Drive)は、従来のHDD(Hard Disk Drive)よりも速い読み書き速度を提供します。

### さいごに

eスポーツのプロプレイヤーが愛用する最高ランクのBTOゲーミングPCは、彼らにとっての勝利の武器です。

適切な機材の選択は、トッププレイヤーたちにとって重要な要素であるため、こちらの記事が皆さんのBTOゲーミングPC選びの参考になれば幸いです。

SEOを意識した強い専門的なブログ記事の構成には、適切なキーワードを選び、読者にとって有益なコンテンツを提供することが重要です。

この記事では、「ゲーミングPC BTO」というキーワードを中心に、eスポーツのプレイヤーたちがなぜBTOゲーミングPCを愛用するのか、また、どのようにして適切な機材を選ぶべきか、という情報を提供しました。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 35926 74130 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 29876 73425 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 28929 68336 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 25986 67515 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23564 55649 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 19787 50483 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19102 51131 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 17843 45885 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 16871 42450 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13366 34612 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13365 35061 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13250 34429 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12377 30382 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10750 31742 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10580 28585 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10571 27503 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7284 19622 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6228 16043 130W 公式 価格

BTOパソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7690K/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7690K/S9
【SR-ii7-7690K/S9 スペック】
CPUIntel Core i7 14700K 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
メモリ128GB DDR5 (32GB x4枚 Micron製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:7300Gbps/6800Gbps Crucial製)
ケースNZXT H5 Flow White
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット550W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Corsair製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii7-7690K/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47F

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47F

ハイバリュースタンダードのパワフルスペックで、プロのゲーマーから日常の使い勝手までをカバーするマシン
最新VGAのRTX 4060とi5 14400Fが組み合わさり、優れた性能バランスで最新ゲームを快適プレイ
NZXT H5 Flowケースを纏い、クールなホワイトが映えるデザイン性豊かなPC
Core i5 14400F搭載、スマートにこなすパフォーマンスでクリエイティブ作業もスムーズに

【ZEFT Z47F スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47F

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45ASA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45ASA

ハイバリュー・スタンダードで遊びと仕事をこなす、多用途ゲーミングPC!
大容量メモリと新世代CPU、バランスに優れたスペックでパフォーマンス抜群
透明なサイドパネルが光り輝く、洗練されたミドルタワーデザイン
リファインド・パワーを秘めた最新i5、コア性能で高速処理を実現

【ZEFT Z45ASA スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ64GB DDR4 (32GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45ASA

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3370H/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3370H/S9

効率作業をコミットするエフォートレスミドルグレードPC
豊富な32GBメモリと迅速1TB SSDで高速バランス抜群モデル
透明感溢れるサイドパネル、魅せるミドルタワーマシン
アドバンスドスタンダードを駆動するCore i3パワー

【SR-ii3-3370H/S9 スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット550W 電源ユニット (Corsair製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii3-3370H/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KN

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KN
【ZEFT Z46KN スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX3050 (VRAM:6GB)
メモリ8GB DDR4 (8GB x1枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KN

快適ゲームプレイのためのメモリ選定ガイド

快適なゲームプレイを実現するためには、メモリの選定が欠かせません。

ゲーミングPCにおいて、メモリは複数のアプリケーションをスムーズに動作させるための重要な役割を担っています。

特に、リアルタイムでの応答性が求められるeスポーツの世界では、適切なメモリ容量がゲーム環境のパフォーマンスを左右します。

現在のBTOゲーミングPCのスタンダードとしては、最低でも16GBのRAMが推奨されますが、よりスムーズなマルチタスク処理と先進的ゲームの要求に応えるためには、32GBを搭載することが望ましいです。

また、高速なメモリがフレームレートの安定性を高めることも忘れてはなりません。

DDR4の速度が3000MHz以上のものを選ぶことによって、データの読み書き速度が向上し、ゲーム中のレスポンスが格段に改善されるのです。

さらに重要なのはメモリのタイミングで、CASレイテンシが低いほど早くデータにアクセスできるため、高速な応答が求められるゲームでは特に重要です。

ゲーミングPCを選ぶ際には、これらのスペックを細かくチェックし、ゲーム体験を快適にするのに適したメモリを選ぶことが求められます。

究極のゲーム環境を追求するには、高い互換性と信頼性を有するブランドのメモリを選ぶこともポイントです。

余裕があれば、オーバークロックに対応したメモリも検討することで、さらなるパフォーマンス向上が見込めます。

細かなスペックに目を向け、ゲームプレイに最適なメモリ選定が、最高のeスポーツ体験へと導く鍵となるのです。

ストレージはSSD?HDD?ゲームをさくさく動かす秘訣

ゲーマーにとってゲームプレイ中の読み込み速度は致命的な重要性を持っています。

そこで注目されるのがストレージ選択です。

現代のBTOゲーミングPCでは、SSD(ソリッドステートドライブ)とHDD(ハードディスクドライブ)のどちらか、あるいはその組み合わせが採用されています。

SSDは、従来のHDDに比べてアクセス速度が格段に高いため、ゲームのロード時間を大幅に短縮します。

特にオープンワールドのようなデータの読み込みが頻繁に行われるゲームにおいて、SSDの速さはプレイヤーにとっての大きなアドバンテージとなります。

加えて、SSDは動作中の音も静かで消費電力も少ないため、ゲーミング環境を快適に保つことができます。

一方、HDDは容量あたりの価格がSSDよりも低く、大量のゲームデータやメディアファイルを格納するのに適しています。

そのため、多くのBTOゲーミングPCでは、システムとゲーム用のSSDと、追加データのためのHDDを組み合わせたハイブリッド構成が採用されています。

このストレージの巧妙な組み合わせによって、ゲーミングPCは高速な反応と豊富なストレージスペースの両方を確保し、プレイヤーはどんなゲームもサクサク動かすことができます。

トップランクのBTOゲーミングPCを選ぶ際には、ゲーム専用のSSDを搭載し、さらに必要に応じてHDDでストレージ容量を補うオプションに注目してください。

これらの選択肢が、eスポーツのスターたちが愛用するBTOゲーミングPCがその名にふさわしい性能を提供する理由です。

適切なストレージ構成は、快適なゲームライフに不可欠な要素なのです。

SSD規格一覧


ストレージ規格 最大速度MBs 接続方法 URL_価格
SSD nVMe Gen5 16000 m.2 SSDスロット 価格
SSD nVMe Gen4 8000 m.2 SSDスロット 価格
SSD nVMe Gen3 4000 m.2 SSDスロット 価格
SSD SATA3 600 SATAケーブル 価格
HDD SATA3 200 SATAケーブル 価格

プロも認める! ゲーミングPCの性能と特徴

プロも認める! ゲーミングPCの性能と特徴

3Dゲームが美麗に輝く、グラフィックの違いを体感

ゲーミングPCの心臓部とも言えるグラフィックカードには、数々のチップセットやテクノロジーが詰め込まれており、その性能の差はゲーム体験に直結します。

特に、BTOゲーミングPCではユーザーの要求に応じて最上級のグラフィックカードを選択することが可能で、これによって3Dゲームが持つ豊かな世界が美麗に輝きます。

先進的なレイトレーシング技術をはじめとする映像革命は、リアルタイムで光の反射や影の表現を自然かつリアルに描き出し、これまでにない没入感をゲーマーに提供します。

また、高フレームレートの安定した出力は、動きの激しいシーンにおいても滑らかな映像を保ち、精確な操作が要求されるeスポーツの世界ではその差が勝敗を左右することも少なくありません。

そして、ゲーミングPCの強みはただ高性能なグラフィックを出力するだけにあらず、そのパワーを長時間維持する冷却システムや、カスタム可能な高速メモリ、拡張性に富んだマザーボードなどの組み合わせによって、最高のパフォーマンスを安定して引き出すことができます。

その結果、ゲーマーは最もリッチなゲーミングエクスペリエンスを求め、BTOゲーミングPCを選ぶのです。

自動調整される最適化機能も忘れてはなりません。

これによってゲーマーはプレイに集中し、設定に煩わされることなく、それぞれのゲームが持つ最良の姿を楽しむことができるのです。


リフレッシュレートで差をつけろ! ゲームの快適さを追求

リフレッシュレートの高さがゲーミング体験の快適さを左右します。

特にeスポーツの世界では、1秒間に画面が何回更新されるかというリフレッシュレートが競技の成否に直結します。

標準的なモニターが持つ60Hzと比べ、144Hzあるいはそれ以上のリフレッシュレートを備えたゲーミングPCでは、画面の動きが滑らかになり、敵の動きを捉えやすくなります。

さらに高いリフレッシュレートは、視覚的な応答時間も短縮させるため、反応速度が要求されるeスポーツにおいては大きなアドバンテージとなります。

BTOゲーミングPCでは、ユーザーが用途に応じてリフレッシュレートの高いディスプレイを選ぶことが可能です。

これにより、プロがトーナメントで使用するような最高スペックのモニターと同様の体験が、自宅でも実現できるのです。

もちろん、高いリフレッシュレートをフル活用するためには、高性能なグラフィックカードも必要不可欠です。

BTOシステムはこの点でも柔軟で、最新のグラフィックカードへのアップグレードがスムーズに行えるため、ゲームごとの最適な設定への対応が可能です。

eスポーツのスターたちが愛用する高性能BTOゲーミングPCは、まさに画面の描写から端々に至るまで、ゲームの快適さを追求した結晶と言えるでしょう。

ゲーミングPCでしかできない! ユニークなゲーム体験

ゲーミングPCがもたらすユニークなゲーム体験は、ただのエンターテイメントの域を超え、まるで異世界に足を踏み入れるかのような没入感を提供します。

強力なグラフィックスカードと高速なプロセッサは、最新のゲームでも滑らかなフレームレートでのプレイを実現し、まばゆいエフェクトやリアルなテクスチャが創り出すビジュアルは、画面越しに伝わる熱気さえ感じさせます。

さらに高品質のサウンドカードと最適化されたオーディオシステムが、臨場感あふれるサウンドをプレイヤーに届け、ゲーム内の環境音や重厚なサウンドトラックは、ゲーム世界の雰囲気を一層高めます。

また、カスタマイズ性の高さはゲーミングPCの大きな魅力の一つです。

プレイヤーの好みや必要に応じてハードウェアのアップグレードや変更が可能で、常に最高の環境を維持することができます。

これは特にプロゲーマーや熱心なゲーム愛好家にとって重要な要素であり、彼らの技術を最大限に引き出すための強力なサポートとなります。

応答速度の速いキーボードや高精度のマウスなどの周辺機器と組み合わせることで、一瞬の判断が勝敗を分けるeスポーツの世界においても、プレイヤーは常に一歩先を行くことができるのです。

ゲーミングPCは、ただ強力なスペックを持つマシンにとどまらず、緻密な設計によって様々なゲームのプレイスタイルを支える環境を提供します。

それはまさに、デジタルな戦場で勝利を収めるための頼もしい相棒と言えるでしょう。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

各種ゲーミングPCグレード別おすすめBTOパソコン

各種ゲーミングPCグレード別おすすめBTOパソコン

高い予算で最高のパフォーマンス! ハイエンドモデル

eスポーツで活躍するトッププレイヤーたちは、常に最高のパフォーマンスを発揮するためには、ハイエンドのBTOゲーミングPCが不可欠です。

これらのPCは、最新かつ最速のプロセッサー、高品質のグラフィックカード、迅速なデータアクセスを可能にするSSD、そして大量のメモリを搭載しているのが一般的です。

例えば、Intel Core i9やAMD Ryzen 9などのプロセッサーは、マルチタスク処理において優れた能力を発揮し、ゲームプレイ中のどんな状況でも快適に操作できるパワーを提供します。

また、NVIDIA RTX4080やAMD Radeon RX 7800 XTなど、最新のグラフィックカードは、鮮やかなグラフィックスと滑らかなフレームレートを実現し、リアルタイムレンダリングにおいても妥協のない体験をもたらします。

これらのハイエンドBTOゲーミングPCは、プロのゲーマーだけでなく、ゲーミングへの深い情熱を持つ愛好家にも最適です。

ゲームのロード時間を短縮し、対戦相手に一瞬の遅れも与えないよう最適化されたストレージソリューションが、勝利への道を切り開きます。

また光学式マザーボードや緻密な冷却システムは、長時間にわたる激しいゲームセッションでもシステムが安定し続けることを保証します。

高品質のサウンドカードや専用のネットワークカードも、オンラインゲームでの集中力を高め、細部にまでこだわった没入感あふれる体験が可能になります。

BTOパソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN SR-ii9-9470P/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii9-9470P/S9
【SR-ii9-9470P/S9 スペック】
CPUIntel Core i9 14900K 24コア/32スレッド 6.00GHz(ブースト)/3.20GHz(ベース)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Micron製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースASUS Prime AP201 Tempered Glass ホワイト
CPUクーラー水冷 360mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 360L CORE ホワイト
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット550W 電源ユニット (Corsair製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii9-9470P/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7160J/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7160J/S9

プロの選択、エクスクルーシブハイグレードPC。ヘビーなタスクも軽々とこなすスーペリアマシン
パワフルCore i7と1TB SSDの組み合わせでスムーズなパフォーマンスを実現するハイスペックモデル
スリムながら卓越した、洗練されたスチールの佇まい。省スペースでオフィスにもピッタリのPC
Core i7-14700搭載。プロフェッショナルな作業が爆速で進むPC

【SR-ii7-7160J/S9 スペック】
CPUIntel Core i7 14700 20コア/28スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースINWIN IW-BL634B/300B2
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット300W 80Plus BRONZE認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii7-7160J/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT R47BA

パソコンショップSEVEN ZEFT R47BA

次世代ゲーマー必見のパフォーマンスモデル、ここに極まるゲーミングPC
バランスに優れ、グラフィックが際立つ、高速なRadeon RX 7600搭載スペック
NZXT H5 Flowの美しさが際立つ、透明感あふれるホワイトケースの雄姿
Ryzen 5 7600が織り成す、滑らかなパフォーマンスで先駆けるCPU体験

【ZEFT R47BA スペック】
CPUAMD Ryzen5 7600 6コア/12スレッド 5.10GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードRadeon RX 7600 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R47BA

パソコンショップSEVEN SR-icl-3060A/S7/LW

パソコンショップSEVEN SR-icl-3060A/S7/LW

効率的な日常作業に最適、コストパフォーマンスに優れたスーペリアバジェットマシン
16GB DDR4 & 1TB SSDでスピードと容量を両立、このスペックなら鮮やかな快適さ
スリムでスタイリッシュ、クリアサイドパネル採用のマイクロタワーケース
Celeron G6900、必要十分なパワーであらゆるタスクをスムーズに

【SR-icl-3060A/S7/LW スペック】
CPUIntel Celeron Dual-Core G6900 2コア/2スレッド 3.40GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット550W 電源ユニット (Corsair製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-icl-3060A/S7/LW

パソコンショップSEVEN SR-icl-3062F/S7/LW

パソコンショップSEVEN SR-icl-3062F/S7/LW

バランスに優れたスーペリアバジェットPC、日常からビジネスまで幅広く対応
電源ユニットの80Plus Bronze認証で高い効率性、1TB SSDと4TB HDDで速度と容量を両立
ミドルタワーケースで存在感、スチールパネルが洗練された印象を与えるマシン
Celeron G6900搭載、しっかり対応できる作業効率の良さをプライスパフォーマンスに

【SR-icl-3062F/S7/LW スペック】
CPUIntel Celeron Dual-Core G6900 2コア/2スレッド 3.40GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
SSD 4TB (m.2 nVMe READ/WRITE:200Gbps/200Gbps NB製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット550W 電源ユニット (Corsair製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-icl-3062F/S7/LW

バランス重視! コスパ最強のミドルレンジモデル

バランス重視でコストパフォーマンスに優れるミドルレンジのBTOゲーミングPCは、ゲーム愛好者からの支持が厚く、eスポーツシーンの急速な拡大と共に注目を集めています。

これらのPCは、最新のAAAタイトルを快適にプレイできる十分な性能に加え、将来的なアップグレードの自由度も高めており、幅広いユーザー層に適した選択となっています。

特に、プロセッサは複数のコアを搭載し、多くのゲームとアプリケーションにおいて、優れた多任務処理能力を提供します。

いくつかのモデルでは、経済的な価格帯ながらも、高速なゲーミング向けSSDを標準装備し、快適なシステム起動時間とゲームのローディング速度の短縮を実現しています。

映像面では、優れた価格対性能比を誇るグラフィックカードが選ばれ、フルHD解像度での高いフレームレートを実現しながら、光源処理や影のディテールなどの視覚的な豊かさも損なわれません。

また、信頼性の高くエネルギー効率の良好な電源ユニットを採用し、安定したパフォーマンスを長時間キープする設計となっています。

これらミドルレンジのBTOゲーミングPCの製品群は、質の高いゲーミング体験と経済性を両立させる選択肢として、eスポーツのトレーニングから日々の娯楽利用まで、幅広いシチュエーションで活躍しており、プレイヤー達の技術向上とコミュニティの発展に貢献しています。

適切な性能と価格のバランスを重視するユーザーには、最適の選択肢と言えるでしょう。

入門者向けでも本格派! エントリーモデルの魅力

ゲーミングPCの世界は、高性能なマシンが常に注目を集めがちですが、エントリーモデルでも十分な本格派の性能を備えていることが多く、初心者ゲーマーにとっては最適な選択肢となることがあります。

BTO(Build to Order)サービスを利用して各自のニーズに合わせたカスタマイズができるため、無駄なコストを抑えつつ必要なスペックを確保できるというのが魅力の一つです。

エントリーモデルのゲーミングPCは、予算を重視しつつも、基本的なゲームプレイをスムーズに行える十分な処理能力とグラフィック性能を持っています。

また、初心者にとってはハイエンドモデルに比して扱いやすく、後からパーツの交換や追加を行うことで性能の向上も図れます。

こうした柔軟性は、BTOサービスの大きなメリットと言えるでしょう。

このクラスのゲーミングPCでは、たとえばeスポーツの入門レベルの大会であれば十分に力を発揮できますし、ストリーミング配信などのサブコンテンツを楽しむにも適しています。

ゲームに必要な推奨スペックはタイトルによって異なるものの、エントリーモデルでは一般的なゲームを快適にプレイできるレベルを確保しています。

高額な投資をせずともゲーミング体験を充分に楽しめるエントリーモデルは、BTOゲーミングPCの中でも特にコストパフォーマンスに優れた選択肢であり、将来的なアップグレードの可能性を考えた時にも最適なスタートラインに立つことができます。

初心者がゲーミングの世界へ一歩踏み出す際には、このグレードのBTOパソコンを選ぶことで、さまざまな可能性を広げることができるのです。

BTOゲーミングPCの用途別完全ガイド

BTOゲーミングPCの用途別完全ガイド

BTOパソコン おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3370J/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3370J/S9

効率的ワーキングに最適、ソリッドなパフォーマンスを備えたスマートPCモデル
32GBのDDR5メモリが圧倒的なマルチタスク能力を保証、スマートバランスのスペックフルモデル
スリムで洗練されたタワーケース、場所を取らずにスタイリッシュなオフィスにフィット
Core i3 14100が信頼性のあるコンシステントなパフォーマンスをコミット

【SR-ii3-3370J/S9 スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースINWIN IW-BL634B/300B2
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット300W 80Plus BRONZE認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii3-3370J/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3360F/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii3-3360F/S9
【SR-ii3-3360F/S9 スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
メモリ16GB DDR5 (16GB x1枚 Micron製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:7300Gbps/6800Gbps Crucial製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット550W 電源ユニット (Corsair製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii3-3360F/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KD

パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KD

エントリーゲーマー注目、パワーとコストを両立したゲーミングマシン
快適プレイ実現、絶妙バランスの16GBメモリと1TB SSDスピード
コンパクトでクリアなマイクロタワーケース、スタイルを彩る
快速Core i3-14100、頼れるCPUが日常を加速

【ZEFT Z46KD スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX3050 (VRAM:6GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z46KD

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GC

パワーユーザーとゲーマーのためのソリッドパフォーマンスレベルのゲーミングPC
優れたVGAに次ぐ高性能CPUが均衡した高速メモリと融合した注目スペック
静音優先設計のスマートなCoolerMaster Silencio S600ケース
高速処理をコミットする最新Core i7-14700KFでCPU性能に妥協なし

【ZEFT Z45GC スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GC

オンラインゲームでの戦いを制す強力なマシン選び

オンラインゲームで競う際、優れたBTOゲーミングPCの選択は勝利への原動力となります。

快適なプレイ環境を実現するには、高い処理能力と安定したパフォーマンスが求められ、これらはゲーマーにとって切り離せない要素です。

特別なグラフィックカードを選ぶことから始めましょう。

NVIDIAのGeForce RTXシリーズやAMDのRadeon RXシリーズは、高度なグラフィック処理が可能で、美しく滑らかな画像を提供し、ゲーム体験を大きく向上させます。

また、CPUの選択も重要です。

高性能なプロセッサーが乱戦の中でも応答速度を落とさず、複数のアプリケーションを同時にスムーズに扱えるため、競技レベルでのプレイではインテルのCore i7以上やAMDのRyzen 7以上が推奨されます。

忘れてはならないのが、十分なメモリ量です。

少なくとも16GBは用意し、遅延なく情報処理を行うためにも、より多くのメモリを搭載すると良いでしょう。

ゲーミングPCにとって、冷却システムもまた重要なポイントです。

熱はパフォーマンスの低下を招く主因であり、効果的な冷却を実現するため高品質なクーラーや水冷システムへの投資をお勧めします。

さらに、SSDの利用はゲームのロード時間を短縮し、待ち時間を減らすことができます。

これらの要素を総合して、プレイヤーはゲーム中のアドバンテージを最大限に活かすBTOゲーミングPCを構築することができます。

最新ゲームに最適化された構成を選び、ラグなく快適なゲーム生活を実現するために、適切な選択が必要です。

まさに、これらのマシンはオンラインゲームでの戦いを制するための強力な武器となるでしょう。

VRゲームも快適に! 要求スペックをクリアするPC

VRゲームは没入感が鍵となるため、高いグラフィックス能力と迅速な処理速度をもつPCが不可欠です。

このためBTOゲーミングPCはそのカスタマイズ性によって、個々のニーズに合わせたパワフルな構成を選択でき、VRゲームを存分に楽しむのに最適な選択肢と言えます。

必要とされるスペックには、高性能なGPU、十分なメモリ、高速なストレージが含まれます。

特に、NVIDIAのGeForce RTX シリーズやAMDのRadeon RX シリーズのグラフィックスカードは、リアルタイムレンダリングにおける強力なパフォーマンスを提供し、VRゲームで求められる没入感を実現します。

また、快適なVR体験には最低90Hz以上のリフレッシュレートを持つディスプレイが推奨されることから、それを支える十分なGPU性能が求められます。

さらに、複雑なゲーム環境を即座にロードできるよう、NVMe SSDなどの高速ストレージが望ましいと言えます。

メモリについては、8GBが最低限とされますが、より複雑なシーンや多くのプレイヤーが存在するゲームでは16GB、あるいはそれ以上を推奨します。

高品質なオーディオもVRの体験に大きく影響する要素の一つです。

クリアで臨場感のあるサウンドを再現できるオーディオカードや、対応するスピーカーシステムを選択することで、視覚だけでなく聴覚にも訴えかける体験が可能となり、さらにリアリティが増します。

このようにBTOゲーミングPCなら、それぞれのゲームや好みに合った最適なスペックでVRゲームを快適にプレイするための環境を整えることができます。

高いカスタマイズ性を活かし、VRをこれまで以上に楽しむための理想的なパートナーとなるでしょう。


ゲーム実況・配信に最適なPCの要件とは

ゲーム実況や配信を目的としたBTOゲーミングPCでは、頻繁なアップデートと高い性能が必要不可欠です。

フレーム落ちないスムーズな映像のためには、グラフィックカードはなるべく上位モデルを選び、長時間の使用にも耐える高性能CPUが望ましいです。

ロード時間を短縮し、視聴者に快適な観戦体験を提供するために、高速なSSDの導入は避けられない選択と言えます。

また、多くのゲーム実況者や配信者は複数のアプリケーションを同時に動かすため、十分なメモリ容量も重要なポイントです。

16GB以上を目安にすることで、ゲームプレイ中でもコミュニケーションツールや配信ソフトが途切れることなく機能します。

さらに、安定したインターネット接続が求められるため、有線LANポートはもとより、予備のWi-Fi機能も配慮して選びましょう。

予期せぬトラブルにも素早く対応できるような設計が理想的なゲーミングPCの一つの形です。

冷却システムについても注意が重要で、強力なエアフローや水冷システムなどの採用により、長時間の使用時でもPC内部の温度を適正に保つことができます。

これにより、ハードウェアの寿命を延ばすと同時に、安定したパフォーマンスを維持することが可能です。

このように、実況・配信に最適なBTOゲーミングPCは、単にゲームを快適に動かすためだけではなく、配信時の視聴者体験まで考慮したオーダーメイドが鍵となっています。

高い拡張性とカスタマイズの自由度が、まさにプロフェッショナルなゲーミング体験を実現するための心強い味方なのです。

ゲーミングPCを彩る、厳選周辺機器ガイド

ゲーミングPCを彩る、厳選周辺機器ガイド

究極の視界を! ゲーミングモニタの選び方

ゲーミングモニタはプレイヤーの視覚に直結する重要な要素です。

優れたモニタはゲームの世界に没入させ、瞬時の判断を要求されるエキサイティングなシーンでその性能を発揮します。

まず注目すべきはリフレッシュレートです。

通常のモニタが60Hzであることに対し、ゲーミングモニタでは144Hzまたはそれ以上を推奨します。

滑らかな動きが要求されるファーストパーソンシューターやレーシングゲームでは、高いリフレッシュレートが快適なプレイを支えます。

次に重要なのが応答速度です。

特に1msの超低遅延を提供するモニタは、敵の一挙手一投足を逃さず捉えることが可能で、競技レベルでのプレイには欠かせない性能といえます。

また、解像度もゲーム体験を左右する要素で、フルHD(1920×1080)以上をお勧めします。

より高い解像度は細部まで緻密な画像を提供し、ゲーム内での細かな情報も見逃しにくくなります。

色彩表現においては、高いカラーガムートとコントラスト比を持つIPSパネルやVAパネルの選択が望ましいです。

これにより、鮮やかでリアルな色合いを楽しみながら、ゲームの世界に深く入り込むことができます。

さらに、視野角の広いモニタは、どの角度から見ても色や明るさの変化が少なく、複数人でのゲームセッションにも適しています。

そして、忘れてはならないのが適切なモニタサイズとのバランスです。

使用する机のスペースや視聴距離に合わせ、27インチから32インチのサイズが推奨されます。

ゲーミングモニタを選ぶ際は、これらのポイントを基に、快適さとパフォーマンスの最適なバランスを見つけていただきたいです。

こうしたしっかりとした知識と選択が、eスポーツのスターたちが愛用するトップランクのBTOゲーミングPCと同様に、プレイヤーを次のレベルへと導くでしょう。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam

戦闘力を高める! 快適なキーボード・マウス選択術

ゲーミングPCと共に、プレイヤーの戦闘力を最大限に引き出す要素としてキーボードとマウスの選択があります。

eスポーツにおいては一瞬の判断とアクションが勝敗を分けるため、快適さと反応速度、そして正確性が不可欠です。

キーボードの場合、メカニカルかメンブレンかという点に注目が集まりますが、プロ選手の多くはキータッチの明確なフィードバックと瞬時の入力反応を求め、メカニカルキーボードを好む傾向にあります。

マウスに関しては、dpi(ドット・パー・インチ)の高さが重要です。

高dpiに対応したマウスは、画面上でのマウスの動きが細かく、速い操作にも素早く反応します。

しかし、単にdpiが高いだけではなく、手に馴染む形状、適切な重さ、そしてプレイスタイルに合ったボタン配置など、使いやすさを総合的に考えることが重要です。

さらに重視すべき点が、カスタマイズの自由度です。

ゲーミングデバイスには多くの場合、専用の設定ソフトウェアが付属しており、キーバインディングや感度の調整が可能です。

これにより、自身のプレイスタイルに合わせた細かな調整が行え、まるで自分の手の一部のようにキーボードやマウスを扱うことができます。

まさに、自分だけの最適な入力環境を構築することが勝利への大切な一歩となります。

それでは、次のセクションでは、これらの知識を活かして実際のおすすめモデルをご紹介します。

プレイヤーが直面する激しい競争の世界で生き残るためには、最高のパフォーマンスを発揮するためのツール選びが不可欠です。

最適なキーボードとマウスを選び、eスポーツの舞台で輝く一員となりましょう。

長時間でも疲れ知らず! ゲーミングチェアの秘密

eスポーツ界での成功は、卓越した技術と集中力が不可欠ですが、それを支えるのがゲーミングチェアの秘められた力です。

快適な座り心地は当然のこと、体を理想的にサポートする機能性が、長時間のプレイにも疲れを感じさせません。

ゲーミングチェアが秘密を抱えているのはその人間工学に基づいたデザインにあります。

背中のカーブにぴったりと沿うバックサポートや、可動式のアームレストが体重を分散させ、快適なプレイ環境を提供します。

特に注目すべきは、高品質の素材選びです。

柔らかすぎず硬すぎないクッションが、長時間座っていても体に圧迫感を与えず、通気性に優れた生地は、熱がこもりにくく、涼しさを保ちます。

さらに、細部にわたる調節機能は、プレイヤー一人ひとりの体型に合わせてフィットすることができるため、まるで自分だけの特等席に身を置くかのような感覚を得られます。

いくつかの最先端モデルでは、リクライニング機能が備わっており、背もたれの角度を自由に調節できるため、ゲームの合間にリラックスタイムを設けることも可能です。

ゲームプレイだけではなく、動画鑑賞や読書、仕事にも対応する多機能性が、プレイヤーたちから高い支持を得ている理由の一端を担っています。

このように、ゲーミングチェアが持つ多様な魅力は、ただ快適な座り心地を提供するだけでなく、プレイヤーのパフォーマンス向上にも直結しているのです。

プロアスリートたちも愛用しているその秘密は、疲れを軽減し、集中力を持続させるための緻密な設計にあります。

プレイヤーが最高のパフォーマンスを引き出せるよう、ゲーミングチェアは静かながらも強力なサポートを提供し続けているのです。

納期も重要! BTOゲーミングPCの購入時チェックリスト

納期も重要! BTOゲーミングPCの購入時チェックリスト

急ぎのゲーマーへ! 早く手に入るメーカーはどこ?

ゲーミングPCのカスタマイズにおいて、性能や予算と同じくらい重要なことが納期です。

特に、eスポーツの大会が迫っているゲーマーにとっては、早く手に入れることが極めて重要になります。

納期を考慮した際、市場には迅速な対応を特長とするBTO PCメーカーがいくつか存在します。

これらのメーカーは、効率的な組立てプロセスや充実した在庫管理システムを導入することで、顧客が待ち望む素早い納期を実現しています。

なかには、注文からわずか数日で発送が可能なパフォーマンスモデルを提供するブランドもあります。

これは、ゲーミングPCが必要な緊急性の高い状況下で非常に心強い存在です。

さらに、一部のメーカーは24時間以内の急速出荷をウリにしており、急いでいるゲーマーにとって神速のサービスを提供しています。

しかし、納期の速さのみに注目すると、場合によっては品質面で妥協が必要になる場合もあります。

最高のパフォーマンスを持つゲーミングPCを手に入れるためには、納期、価格、性能の三要素がバランスよく調和しているメーカーを選択することが肝心です。

早い納期を提供しながらも信頼性の高い品質保証や顧客サポートを併せ持つBTOメーカーを見極め、スターたちにも愛される理想のマシンを手に入れてください。

それこそが、プロのようなパフォーマンスを求めるゲーマーにとって、最適な選択と言えるでしょう。

待つ価値あり! カスタマイズに最適なBTOの納期状況

ゲーミングPCをBTO(Build to Order)で購入する魅力の一つに、自分だけのカスタマイズが可能な点が挙げられます。

ただし、その充実したカスタマイズオプションが、納期への影響をもたらすことを理解することが不可欠です。

オーダーが確定してから実際に手元に届くまでの時間は、選択した部品の供給状況や組み立てに必要な工程、さらには配送のスピードに大きく左右されます。

つまり、納期の長短がカスタマイズの幅と深さを反映しているとも言えるのです。

極端な高性能パーツや特殊なカスタムを施したい場合は、多少なりとも待ち時間が長くなるのが一般的です。

しかし、それはあなたが真に求めるスペックと機能を手に入れるための必要な投資時間であり、多くのeスポーツプレイヤーやゲーミング愛好家にとっては納得のいく結果を生むことでしょう。

配送に時間がかかる理由を理解し、最高のパフォーマンスを引き出すための部品選びやカスタマイズに心を込めることで、待つ価値のあるBTOゲーミングPCが完成します。

高度なカスタマイズは、マシンの性能を最大限に引き出すための、まさに職人技。

この過程を見越して納期を考慮することで、ゲームの世界において競争力の高い機種を手に入れることができます。

重要な大会前や新作タイトルのリリースに間に合わせたい場合には、余裕をもったオーダー計画が推奨される理由です。

ですから、納期状況をよく確認し、自分のスケジュールに合わせて適切なBTOゲーミングPCを選びましょう。

それによって、充実したゲーミング体験が、待ち時間を上回る喜びをもたらすことに間違いありません。

ゲーミングPC選びの重要項目! 冷却性と静音性を検証

ゲーミングPC選びの重要項目! 冷却性と静音性を検証

高パフォーマンスを維持する冷却方法の選定基準

高パフォーマンスを維持する冷却方法の選定基準として、まず考えなければならないのが、ゲーミングPCの熱管理です。

高い処理能力を持つCPUやGPUは、負荷がかかると大量の熱を発生させるため、それらを効果的に排熱する仕組みが必要不可欠です。

冷却方法はおもに空冷と水冷の二つに分けられますが、各々に特徴があり、利用シーンに合わせた選択が求められます。

空冷冷却はファンとヒートシンクを用いたシンプルな構造で、保守も比較的容易です。

しかし、部品の性能向上に伴い発熱が強くなると、ファンの回転数を上げる必要があり、それが騒音につながることも少なくありません。

対して水冷冷却は、液体の優れた熱伝導率を利用して効率的に熱を逃がすことができます。

音も静かで、高い冷却性能を長時間維持できるため、ハイエンドモデルに適しています。

ただし、水冷システムは複雑な構造であり、点検やメンテナンスには注意が必要です。

また、漏れのリスクも考慮する必要があります。

冷却方法を選定する際は、これらのフィーチャーを理解し、自分のゲームスタイルや設置環境、そしてPCのスペックに最適なシステムを選ぶことが大切です。

そうすることで、長時間のゲームプレイでも安定したパフォーマンスを保ち、快適なゲーミング環境を実現できるでしょう。

冷却性能を重視した、確かな選択がeスポーツのスターたちに選ばれる秘訣なのです。


理想の静けさ、静音PCのメリットと注意点

理想の静けさを求めるゲーミングエンスージアストにとって、静音性は重要なファクターです。

静音PCの利点は明白で、長時間のゲームセッションやライブストリーミング、さらにはハイエンドオーディオ楽曲の制作を行う際に、邪魔なファンノイズや振動音が最小限に抑えられます。

これにより、集中力を維持しやすくなり、ゲーム内の微細な音を聞き取るのにも役立ちます。

特にeスポーツの世界では、一瞬の音が勝敗を左右することも少なくありません。

しかし、静音性を追求する際には注意が必要です。

静音PC構築の過程で、十分な冷却が犠牲になる場合があるのです。

効率的な冷却システムを備えたファンレス設計や低RPM(回転数)ファンの使用は、パフォーマンス低下やハードウェアの寿命を縮める温度上昇を引き起こす可能性があります。

そのため、高品質な冷却ソリューションや、サイレントモードを備えたコンポーネント選びが欠かせません。

さらに、ケースの設計も非常に重要で、適切な断熱材や音吸収材が内蔵されているか確認することもポイントです。

静音ゲーミングPCを構築する際には、技術と細心の注意が要されます。

ハイエンドパーツの性能を最大限引き出しつつ、耳障りな騒音を抑制するためには、プロフェッショナルな組み立て技術と、厳選された低騒音パーツが不可欠です。

このバランスを達成することが、eスポーツのプロやPCオーディオ愛好家への最大の贈り物となるでしょう。

ゲーミングPC選びにおいて、静音性は単なる快適性を超えた、緻密なゲームプレイを追及する上での必須要素なのです。

よくある疑問を解消! ゲーミングPCQ&Aセクション

よくある疑問を解消! ゲーミングPCQ&Aセクション

普通のPCとは何が違う?ゲーム専用PCの優位性解説

ゲーミングPCの真価は、従来のパソコンとは一線を画すパフォーマンスにあります。

この差は主にハードウェアの違いに起因し、高速なプロセッサ、強力なグラフィックカード、迅速なメモリ、そして低遅延で大容量のデータを扱えるストレージなど、一流のゲーム体験を可能にするために特別に組み合わされていることが特徴です。

これらのコンポーネントは、洗練されたゲームの世界をスムーズに表示し、リアルタイムでの応答性を極めて高めるように設計されています。

フレームレートの低下やカクつきがほとんどなく、複雑なシーンでも快適にゲームを進行できるため、eスポーツ選手やハードコアゲーマーには欠かせない存在です。

また、ゲーミングPCは冷却システムにも優れており、長時間のプレイでもハードウェアの熱ダメージを抑え、パフォーマンスの維持に効果を発揮します。

さらに、カスタマイズ性が高く、将来的なアップグレードも視野に入れた設計になっているため、ゲーム環境の変化に柔軟に対応できます。

このように、ゲーミングPCはただ高性能なだけではなく、ゲームプレイのあらゆる面で利用者に最適な体験を提供し続けることに全力を注いでいるのです。

それゆえに、ゲーミング世界のスターたちがこぞって選ぶのは、このような高い専門性をもったBTOゲーミングPCなのです。

Intel vs AMD、あなたに合うCPUメーカーは?

eスポーツの舞台で最高のパフォーマンスを発揮するためには、まさにフルスロットルで動作するゲーミングPCが必須です。

核心となるのがCPU選びで、現在市場をリードするIntelとAMDの間で、どちらが自分にとって最適かを見極めることが重要です。

IntelのCPUは高周波数での動作に優れ、シングルコア性能での強さを活かしたゲームではその力を発揮します。

一方でAMDは多コア、多スレッドに強みを持ち、ストリーミングや複数のアプリケーションを同時に実行しながらのゲームプレイでも、その性能を落としません。

プレイスタイルがシングルプレイヤーゲームに集中している方はIntelを、複雑な作業をこなしつつのゲームを楽しみたい方はAMDがおすすめです。

結局のところ、ゲーミングPCにおけるCPU選びは、自身のゲームプレイと使用環境に密接に関わってきます。

バランスの取れたパフォーマンスを求めるなら多様性に富んだAMDのラインナップを、ピーキーなパワーと頂点を極めたいならIntelが威力を発揮するでしょう。

eスポーツのスターたちはこのように自分たちのニーズに応じてBTOゲーミングPCを選び、勝利を積み重ねています。

NVIDIAかRADEONか?グラフィックボード戦争の現状

ゲーミングPCの心臓部とも言うべきグラフィックカードにおいて、NVIDIAとRADEONは激しい競争を繰り広げています。

NVIDIAのGeForceシリーズはディープラーニングを利用したAI技術であるDLSS(Dynamic Learning Super Sampling)を搭載し、効率よく高解像度を実現しています。

一方、RADEONのRXシリーズは、価格対効果を重視したラインアップを持ち、AMDのCPUとの相性が良いことで知られています。

両者はソフトウェアの最適化や独自の技術革新にも力を入れ、定期的にアップデートされるドライバーにより、ゲームのパフォーマンスを向上させることに努めています。

このグラフィックボード戦争の現状は、消費者にとっては豊富な選択肢となっており、熱意あるゲーマーは自分のプレイスタイルや求めるパフォーマンス、更には予算に応じて最適なカードを選ぶことができます。

例えば、リアルタイムレイトレーシング機能を重視するユーザーはNVIDIAのRTXシリーズを選ぶことが多く、一方でコストパフォーマンスを最優先するユーザーはRADEONのRXシリーズに目を向ける傾向にあります。

ゲーミングPCにおけるパフォーマンスは、その使い道によって求められる特性が異なりますが、最新のゲームを快適にプレイするためには、グラフィックボードの性能が重要なカギを握っています。

それゆえに、NVIDIAとRADEONの製品を見極め、自分のニーズに合致した一品を選ぶことは、理想的なBTOゲーミングPCを構築する上で非常に重要です。

今後もこの二大勢力が提供する技術進化に注目し、ゲーミング体験の向上に期待しましょう。

あわせて読みたい

YouTubeで活躍するためのPC選定ガイド おすすめモデル紹介

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

ゲーミングPC – eSports選手必見の最強スペック選定

おすすめゲーミングPCライフ

クリエイター向けPCおすすめリスト ソフトウェア別性能ガイド

静音PC&BTOパソコン

映像クリエイターへ贈る 究極のパソコン選択ガイド

えぐぜくてぃぶなPC

フルオプションの魅力! カスタマイズ可能なBTOパソコン

ゲーミングPC Z

パフォーマンス重視! プロが推薦するおすすめBTOパソコンTOP10

静音PC&BTOパソコン

動画編集専門家が語る、 パソコンスペックの真実

BTOパソコン シックス

ゲーム配信で差をつけろ! パフォーマンス重視のおすすめPC紹介

おすすめゲーミングPCライフ

ゲーマーの夢、フルカスタマイズBTOパソコンの世界

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

初心者からプロまで! YouTube用おすすめPC完全リスト

えぐぜくてぃぶなPC

ゲーマー&ストリーマー必見! 最強配信を約束するおすすめゲーミングPC

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

ゲーム実況のパフォーマンスを高めるおすすめPC選び

ゲーミングPC Z

最適なBTOの選び方 2024年おすすめパソコンガイド

静音PC&BTOパソコン

知っておきたいゲーミングPCの寿命 いつ買い替えるべき?

えぐぜくてぃぶなPC

PCとCPUの相性チェック! BTOで理想のセットアップ

おすすめゲーミングPCライフ

映像制作者のためのパソコン選び スペックの科学

BTOパソコン シックス

アニメーション制作を加速! 映像クリエイターのパソコン必携ガイド

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

コアなユーザー向け! 超高性能おすすめCore i7構成PC

えぐぜくてぃぶなPC

ストリーミング最適! 信頼のおすすめBTOゲーミングPCセットアップ

静音PC&BTOパソコン

パワフル自動生成でAIイラストを加速! PC選びのガイド

BTOパソコン シックス

ゲーム配信PCのスペック徹底解説 ストリーマー必見の選び方

ゲーミングPC Z

BTOで究極のゲーム体験! おすすめゲーミングPCガイド

おすすめゲーミングPCライフ

カスタマイズで差をつける! コスパ最強のパソコン注文ガイド

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

求めるは最高のプレイ環境! デスクトップ向けおすすめゲーミングPC

BTOパソコン シックス

AIイラスト作成向けおすすめPC スペック別詳細ガイド

ゲーミングPC Z

パソコン寿命ガイド 長持ちさせるベストプラクティス

静音PC&BTOパソコン

ビデオ編集のためのおすすめPCスペックとは?完全解説

えぐぜくてぃぶなPC

DTMエキスパートが教える! 音楽制作に最適なPCのおすすめ

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

4K、8K映像クリエイターのためのパソコン 必要スペック徹底解析

ゲーミングPC Z

PCゲーム仕様にカスタム! 無敵のゲーミングPC攻略法

おすすめゲーミングPCライフ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次